恋人ヅラするな!セックスフレンドを長続きさせる方法とは

恋人ヅラするな!セックスフレンドを長続きさせる方法とは

セフレを長続きさせたい!

セックスだけを楽しむ関係、セックスフレンド。

そこには、恋人との付き合いにあるような、めんどくささや、わずらわしさはありません。

ただ単に快楽だけを追求する。それがセックスフレンドです。

しかし、このセックスフレンドにも、恋人と同じように、相手との関係を長期間持続させるコツ、ポイントはあります。

1回セックスして終わり、というのはあまりにむなしいですし、新たに相手を探すのも面倒です。

それでは、セックスフレンドを長続きさせるのに大切なこととは、いったいなんなのでしょうか?

余計なことを言わない

とにかく、相手に干渉しない、というのが大切です。

恋人なんかですと、普段の仕草や、言動、服装に至るまで、あらゆるところに口を出したくなりますよね。

それは別にいいのです。

より相手を好きになるためなんですから。

しかし、セックスフレンドとなると話は別。

セックス以外のところで、まるで彼氏のように接していると、相手に嫌われてしまいます。

それは何故か?

むろん、それが「恋人っぽい態度」であるからです。

セックスフレンドというのは、先述しましたように、セックスだけをする関係、面倒くさくない関係なのです。

それだのに、彼氏面をしてあーだこーだと指図されれば、うざくなってしまうのは当然のこと。

身の程をわきまえて、お互い自立した関係を築いていくのが、セックスフレンドを長続きさせるポイントです。

余計なことには口出ししない、これを肝に銘じておきましょうね。

義務を課さない

また、その他のところでも、気をつけるべき点はあります。

それは、「連絡」ですね。メールや電話です。

恋人同士であれば、毎日のようにメールをし、毎日のように電話しても、おかしくはないかもしれません。

ですが、セックスフレンドにそんなものは不要。

もともと私たちは、「恋人となることによって生じる義務」が嫌で、セックスフレンドを作ったはずです。

恋人らしいことはせず、ただセックスがしたいがために、セックスフレンドを作ったはずです。

そういった義務を相手に課してしまうと、たちまち冷められてしまいます。

「あ、こいつ、めんどくせ」そう思われてしまったら、関係はもう修復不可能です。

なにせ、最初からそこには「好き」という感情が存在しませんから。

女の子は、その男を嫌ってしまえば、もう二度とその人と会いません。

恋人のように、なんとか相手の見方を変えてみようと努力したりもしません。ただのセックスフレンドですから。

このように、セックスフレンドを長続きさせるには、「恋人のように振舞わないこと」「恋人にしてもらうようなことを期待しないこと」というのが肝心なのです。

今までセックスフレンドと長続きしなかった方は、是非、この点気をつけてみてください。きっと結果は変わってくるはずですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする